ダイエットしたい人のための痩身エステ活用方法!

痩身エステの効果を持続させるポイント

痩身エステで痩せたからといって油断してしまってはいけません。

あっという間に元に戻ってしまいます。

そこで、このページでは、痩身エステの効果を持続させるポイントを3つお伝えします。

食事に気を付ける

1つ目は食事です。

痩身しているからといって、好きなものを食べていると痩せません。

やっぱり食事は気をつけないといけないです。

例えば朝は、酵素ドリンクやクレンズジュースやスムージーに置き換えて飲むなどするのがいいと思います。

昼はしっかり食べて、夜は控えるなど工夫することが大事です。

お風呂の入り方

2つ目はお風呂です。

お風呂

お風呂はできるだけ半身浴をして代謝を上げましょう。

本や携帯を持ち込んで時間潰すのは良い事ですが、それよりお風呂に浸かりながらマッサージがオススメです。

足首から太ももの付け根まで、痛いぐらいで手をグーにしてゴリゴリとほぐします。リンパを流すようにして、一日のむくみを落としましょう。

あとは腰回りや、お腹、二の腕など、同じようにマッサージをします。

その日にむくみを落とさないと、太くなる原因にもなります。

お風呂上がりのむくみ取り靴下もオススメです。

プチ運動をする

3つ目は仕事の行き帰りにプチ運動をすることです。

例えば、電車通勤の方は朝ギリギリに出ずに駅まで歩いて行く時間に出て歩いてください。

あとは、エスカレーターやエレベーターなど使うと思いますが、高層ビル以外は階段を使って登り降りして下さい。
つt
もしも、自転車や車通勤の方は、お腹に力を入れて腹式呼吸を意識してお腹を凹ますことを意識して下さい。一週間すると効果は出ます。

いつでもどこでも腹式呼吸を、意識してると知らない間にお腹に変化は訪れます。